FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Entries

その儚さを知りながら

7_2016021019562230d.jpg





その儚さを知りながら

なぜ人は恋に落ち

身を焼くほどに

焦がれるのだろう


その心の弱さゆえ

押し寄せる波に

背を向けられず

渦に飲み込まれてしまうのか


毅然として強くあれば

こんなにも不毛な思いに

愚かしいほど

心乱すこともないのだろうか











スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.02/11 22:23分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.02/12 21:07分
  • [Edit]

こんにちは

焦がれる想いがあればこそ強くなれる一方で
同じ分だけ反対に弱く、臆病になるのだろうかと
思ったりします。
心乱す一人舞台に慣れてはいないようで、
心穏やかな方がいいのか、やはり乱れていたいのか
自分は何を望んでいるのか分からなくなります。
  • posted by Don
  • URL
  • 2016.02/13 09:29分
  • [Edit]

Donさん

焦がれる想いは無限大のパワーを生み出すけれど
その分消耗も激しい気がします。
でも誰かを全力で想えるのって
人生のうち そうそうあることではないから
その一瞬一瞬をを大切にしたいですね。
(私にはもうそんなパワーはないけど 笑)

心乱すのも 心穏やかになるのも
想う人あってのこと
ひとり舞台と思ってる向こう側にも
それは伝わり きっと想い人の心にも
小さな あるいは大きな嵐が起きていることでしょう。

自分を見失ってしまう
それが恋というものではないでしょうか。

  • posted by 星屑
  • URL
  • 2016.02/14 10:28分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。