FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Entries

Another Orion

30_20160130001839db7.jpg




いつか消えると知っていたから

好きになるのがこわかった

出会った意味とか恋のゆくえとか

答えが見つかれば何かが変わるの?


冬の夜空にまたたく星は

惜しむことなく光を放つのに

君も私も黙ったまま

このまま時は流れていくの?









知らずに私の言葉は
その人の 誰にも言ってないはずの孤独に触れた
その瞬間
私たちは広い宇宙の中にふたりだけでいた

現実の風がさっと吹いて
それを消してしまうまで
私たちはふたりだけでいた


銀色夏生




スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.01/31 05:50分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.02/03 05:04分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.02/04 04:44分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.02/05 09:12分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。