FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Archive [2018年12月 ] 記事一覧

どんなことも

どんなこともいつかどうにかなっていく銀色夏生今年も残すところ3日長いようであっという間の一年山あり谷ありいろんなことがあった苦しいこと 辛いこと悔しかったこと 傷ついたこと涙のあとの笑顔終わりよければすべてよし小さな不満をあげたらきりがない穏やかに年の瀬を迎えられてなんて幸せなんだろうってひとりごちるそれでいい大きなことでなくてもいい小さな喜びを積み上げていけばそれはかけがえのない幸せになる“どんな...

君さえいれば

君さえいればという君に出会えたら生きるはげみになるだろうか銀色夏生ふと思い出したフレーズ大好きだった銀色さんの詩の一節好きなものは時間がたっても忘れないというか 心の中にずっと潜んでいて何かの拍子にふと思い出すきっとそういうものなんだろうイルミネーションの季節今年はなしねふと寂しさがよぎるけどそんな心のすき間を埋めてくれる人に出会った遠い憧れだけどまさにその人のおかげで寂しさも忘れられる4月に出会...