FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Archive [2017年01月 ] 記事一覧

Silent wings

見えない翼があれば今すぐ君のもとに飛んでいくからなにも言わずに抱きしめて最後の口づけをしてそしたらこのささやかな思いは夜空の塵となって消えていくから...

少しずつ

少しずつ君とのことうすれてきてる良い感じ っておもってたのに思い出の場所を通った時瞬時によみがえった君との時間忘れようにも忘れられないあの日今日だけはとけいの針を戻し好きでいさせて...

放物線

あきらめて手ばなして残る思いはありがとうゆるやかに落ちてゆく放物線を描くようにもう終わったことなのだ昔に日々は返ってこないジャックウェルチ...

ありふれた

特別な恋だとおもってたありふれたひとつにすぎないのに...

理由

あきらめる理由ならいくつもあるのに愛する理由が見つからない満月の淡いひかりがゆらゆら揺れる泣いてもいいよ と うながすように出会いしは一度なれども再びの別れを別れてゆく風の中俵万智...

月あかりの美しい夜に人知れず咲くその花の淡き色ひそやかに忘れがたくも言い得ぬ想い散るという飛翔のかたち花びらはふと微笑んで枝を離れる俵万智...

涙の海

つよがってそっけなくして平気なフリして笑っていてもほんとは無理してこらえてるなにやってるんだろう心が涙の海...

微笑みを

どうしようもないふたりにはこんな終わりがふさわしいなにも言えず なにも言わず想い伝えず想い伝わらず振り返ることなく進むことなくここで とまる君の後ろ姿に微笑みを微笑みながら消えていく哀しみのようになりたかった銀色夏生...