FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Archive [2016年11月 ] 記事一覧

矛盾

このまま何ごともなければ記憶はうすれていくはずなのに忘れようとするからまた逢いたくなってしまうどうしようもない矛盾やるせなくも消せない想いもう恋はあきらめようと思うのにまだあなたの愛を探してる「もし」という言葉のうつろ人生はあなたに一度わたしに一度俵万智...

そして僕は、途方に暮れる

“大好き” とその胸に飛びこめるほど単純な恋じゃない“寂しい” と 素直に泣けるほど許された恋じゃないあなたは夢を見させてくれた人それ以上何を望むの...

11月の初雪

気まぐれに心を揺らすときどきの愛ときどきの優しさすき間からこぼれ落ちるくらいの冷たくするなら最後まで中途半端がいちばんつらいみぞれまじりの雨の空11月の初雪を待ちわびて...

なすすべもなく

正論と揺れる想いのはざまでなすすべもなくただ泣くしかなかったわけもなくはしゃぐしかなかった...

つかのまの

夢を見るならつかのまのほんの短いひとときでいい長くなれば長くなるほど醒めたときの哀しみが深く胸に刻まれるから...

ほろほろと

寂しがりやの恋だから満月のあとの夜に泣く誰にも気づかれぬようほろほろと声を出さずに星屑の涙をいくつも零して...

空を見上げるしか

この不自由な世界でなければもっと自由にキミを愛せたかなままならない世界だからこそこんなにもキミに恋してしまうのかな好きという言葉は行き場がなくて寂しいときは笑うしかなくて会いたいときは詠うしかなくて泣きたいときは空を見上げるしかなくて胸しめつけられるこの想いはキミに恋した罪の報い久しぶりにこのMVを見て胸がきゅんとなってしまって。曲そのものより MVがとてもこころに沁みて。Thanks to D.....

ひだまり

はなれていても君おもうときこころにちいさなひだまりひとつ恋ともよべない恋だけど今日をいきるちからになって毎週金曜日 楽しみに見ていたドラマが終わっちゃった。「運命に似た、恋」原田知世ちゃん はにかむような笑顔 可愛かったな。斎藤工君 男の色気と優しい声が素敵だったな。大人のおとぎばなしみたいドラマだった。...

紡ぎ

“ただいま”“おかえり”たった四文字の交信短い言葉の向こうに笑顔が見えるそれだけで満たされてしまう途切れそうになるたびまた紡ぎ直し断ち切ろうとするたびまた引き寄せあって君とふたりで紡ぐ糸織り込まれていく想いは寒さに震える日の澄んだ空の青さにも似て...

約束

先の約束など出来ない二人だけどいつ切れるともしれない絆だけれどそれでも私より先にいなくならないで少しでも長くそばにいてどこにも行けない二人だけど一緒にはなれない未来だけれどそれでも視線の先にはいつもいて少しでも長くみつめていて今度いつ会える・・?...