FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Archive [2015年07月 ] 記事一覧

Between us

ボクたちの恋は終わらないボクがキミを離さないと決めたから冷たい沈黙の海の底であなたからのそんな言葉を待っているのかもしれない...

Adieu

いつかふたりで見る約束の風景永遠の夢としてこの胸にしまっておくから過ぎたことと忘れ去ってあなたはあなたの大切なものを守り抜いてあなたのことを想わない時間少しずつ少しずつ増やしていくから夢の中の出来事としてあなたはあなたの現実を生きていってあなたと過ごした愛しい日々これ以上望めないくらいにしあわせすぎた時間が泡のように消えてしまう前に君に話したかったことがもっともっとあった今になってフイによみがえる...

あの夏の午後

雲と雲の間を埋める目の覚めるような青い空沈む夕日を映し出す茜色に燃える空思い出の道をたどり幼き日々を語り合う手を繋いで歩いたあの夏の午後どうしようもない恋わかっていても君への想いは膨らむばかり君を好きだということただそれだけのことがこんなにも切なくてこんなにもかなしいできることなら君をかかえてすべてのものから連れ去ってしまいたいなにも心配しなくていい場所へ僕らはそこで幸せになろう銀色夏生...

矛盾だらけの心で

しあわせな時間が時々怖くなるどんなことも過ぎて行ってしまうから 近づけば近づくほど悲しくなる君のすべてが欲しくなるからどうしたらいいのかほんとはわかっているのに離れてしまうのが辛すぎて君の温もりと優しさに触れるたびまた甘えたくなってしまう飛べない翼で今日も君の空に焦がれ矛盾だらけの心で明日も君を恋い慕う誠実に生きていこうと思うやさしくありたいと思うけれどそうできない日もある生きるという短い言葉の中...

かげろう

ひとときの夢を灯しやがて儚く消えるかげろうのようなわたしたちの恋この世界はすべてマーヤ(幻)である長島千比呂...

君に出会った

自分のことはいつも後まわし耐える事ばかりが増えていき誰のための人生かわからなくなったそんなとき君に出会った大切に思ってくれる愛しいまなざしで見つめてくれる心から笑顔にしてくれる そんなしあわせを君にもらった...

君の瞳に恋してる

君の笑顔に会えた日は心の空も晴れマーク鋭い視線の奥の無限の優しさまるごと包み込まれたような錯覚に今日一日が輝きはじめる久々に柳楽優弥君を見れたから(*^_^*)...

Fix You

心の支えが欲しくて誰かに甘えたくて君を好きだと思い込んでるだけかもしれないあんなにも近づいたふたりがこんなにも遠く離れて今はもう何も見えない何も聞こえない手を伸ばしても触れることなく消えてしまう幻想の中の恋...

ほしかったもの

この弱さも脆さも全部包み込んでくれるやさしさがほしかったのねこの胸の深いところにそっと触れてくれる伝わる何かがほしかったのねこんなにも綺麗な夕陽を見るとひとりで見るのもったいなくなるこの心のすき間を何が埋めればすき間と感じなくなるのだろう銀色夏生...

風に散る

逃れようのない現実を前にあなたは私の中から消えてゆく見果てぬ夢を追いかけても花はやがて風に散る人は誰もが「自分の話を聞いて欲しい」 「気持ちをわかってほしい」という思いを抱いています。それは希望などという軽いものではなく 本当に熱望です。野口 敏...