FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Archive [2015年02月 ] 記事一覧

dear my...

かなしかったこともくやしかったこともはらだたしかったことも全部 時が連れ去ってくれるから足元に咲く一輪の花に気づけばその優しさに心癒されいつしか笑顔がこぼれささくれ立った感情が滑らかになっていく苦しみの時は優しさを知る時心の色が深くなる時弱さが強さに変る時小さなしあわせに気づく時疲れたとき私のとっておきの癒し曲♪...

風の行方

ときめいた恋も優しかった記憶もぜんぶ本当だったから無理に忘れなくていいんだよこみあげる感情はそのままに打ち消さなくていいから何度だって生まれ変わる新しい心で風の行方を見つめればいい今が一番しあわせって 思えるように今の自分が一番好きって言えるように...

こんなにも

そんな風にキミが笑うとボクはまたどうしようもなく弱くなるボクのなかにはまだこんなにもキミがいて知らずに私の言葉はその人の 誰にも言ってないはずの胸の奥の孤独に触れたその瞬間私たちは広い宇宙の中にふたりだけでいた銀色夏生...

あきらめのように

キミを知りたいと思うのはその瞳にボクを映してほしいからボクが焦がれているのはキミの幻影かもしれないのにあの日置き去りにした恋が満月の美しい夜にボクをいざなうから出口を見つけられないまま諦めのようにまたキミを想う別れたくても別れられない離れたくても離れられないそんな苦しい関係の中で人は多くを学んでゆく銀色夏生...

新しい朝

夢から覚めればまた新しい一日が始まる光あふれる空の青凛とした冬の空気透き通ってゆく朝に耳を澄ませば聞こえ来る近づいてくる春の足音君と私の心にも今日は立春で満月。そういえば 昨夜の月はほんとに綺麗で星もキラキラ輝いて冬の寒空を見上げながら胸がわくわくした。誰かに伝えたくて思わずメールしてしまう。-月と星がすごく綺麗だよ。  って。すぐに返信をくれた。短いやり取りに一瞬心がほころんだ。でもそれだけ。そ...

優しかったことだけ覚えておくから楽しかったことだけ覚えていてねいつもそばにいると君は言うけどそれでも恋は終わっていくのねサヨナラの言葉も必要ないくらい小さなカケラになってしまった愛しい想いそれほどの恋じゃなかったからここまでの恋にしかなれなかったのね愛されることばかり求めて愛することを知らなかったのは私風のように生きたいと言った君の無邪気な笑顔が好きだった人は誰も恋をして初めて知る本当の自分の弱さ...