FC2ブログ

星屑のささやき

広い宇宙のほんの小さなひとかけら

Entries

追憶

DSC05433.jpg




何処に行っても
何を見ても
きみを思い出して
せつなくなる

人の記憶って
あてにならない
楽しかったことばかり
覚えてる

あんなにも苦しくて
淋しかったのに
都合よく
忘れてる

きみとの記憶だけが
キラキラ輝いて
胸がしくしくして
思いのほかつらい









毎日のいろいろな出来事が
あなたのことで
ちょっと身にしみて
ちょっとつらい

銀色夏生




スポンサーサイト
*CommentList

交差

DSC05423.jpg




忘れようとする強さと

忘れられていく寂しさと

ふたつの想いが

心の中で交差する


しあわせにしてあげたかっただなんて

別れ際に言わないでよ

よけい辛くなるじゃない

愛なんて幻想でしかないんだよ 


望みどおりの結末は

笑っちゃうくらいあっけなく

今頃になってこんなにも

胸が痛く苦しくなる








5_20180926090433670.jpg




なかったことにはできないけれど

想い出にすることはできるさ

ようやくたどり着いた

これがこたえ

これが二人のゴール










その想いがうつくしいなら 何もつけたす必要はないのだから

小林久美子

*CommentList

Epilogue

umi2_20180905095206707.jpg




きみにとっては

それくらい の事でも

わたしにとっては

それほど の事だった


どうして・・?

って 何度 問いかけても

きみに届かないなら

意味はないのに


ほんの小さなすれ違いから

次第に離れていく心の距離

こんなにも遠く

こんなにも切なく


本当はずっと前から

感じていたけど

きっときみも

感じていたんだろうけど


きみのたったひとりの

特別でいたかった

哀しみだけが残る

夏の終わり










*CommentList

Far Away

100.jpg





この恋はたったひとつのわがままだった

楽しくて 嬉しくて 切なくて

つかの間の時間が幾重にも重なり

ささやかな人生の1ページを彩る


会えない時間の寂しさは

ほんのひと時では埋めつくせずに

次第に広がり

ふたりの距離を哀しく阻む


どれほど惹かれあっていても

ともに歩む理由は見つからない

キミの笑顔が私を強くもし

また弱くもする


キミの不在に

儚いきずなを思い知る

時の流れは残酷で容赦なく

ふたりの現実を見せつける










*CommentList